最強の手法「水平ライン」:たった1本引くだけで勝てます

※当サイトはPRを含む場合があります
筆者

ヨシキ@副業トレーダー
・サラリーマンをやりながら副業でFXをやっている35歳、二児のパパ
・会社と妻には内緒で副業FX
・初心者が一度は経験する失敗は一通り経験
・現在は月100万円以上安定して利確

今回は最強手法「水平ライン」ということで、小手先のテクニックだけでなく超実践的な使い方を解説していこうと思います。

関連記事

メインコンテンツ:「FXはエントリーが9割」
最強手法①:「水平ライン」(この記事)
最強手法②:「移動平均線」
最強手法③:「三尊・逆三尊」

さて、水平ラインといえば、トレード手法の中では基礎中の基礎ですので、超具体的に話していきます。

正直、水平ラインだけでめちゃめちゃ勝てます

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

僕自身もライントレードを極めて実際に勝っている実績があるので、そこをお話していこうと思います。

ここからは、小手先のノウハウだけではなく、実践で使えるテクニックを紹介していきます。

★月100万円を安定して稼ぐ手法を教えます
  • シンプルな手法だから、初心者でも勝てる
  • この3つの手法を確実に覚えてください
  • 無料です!
ヨシキの公式LINEでは、初心者が月100万円を稼げるシンプルかつ最強のノウハウを今すぐ受け取れます。
ヨシキのトレード実況や、日々のチャート分析、市況予測を配信しています!

水平ラインは1本でOK

で、さっそく具体的な解説をしていきますが、
結論言うと、水平ラインは1本引けば十分です。

1本引けば、勝てます。

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

よく、2本とか3本とか複数引いている人いるんですけど、むしろ1本だけのほうがいいです。

なぜかというと、「複数引くことによって、どこでエントリーすればいいのかっていう根拠がブレるから」です。

特に初心者は複数引くと判断が鈍るので、1本で十分です。2本3本も引く必要ないので、とにかく1本だけ引くようにしてください。

なぜライン1本で勝てるのか?

水平ラインは、注文が一箇所に溜まりやすいという特徴があります。

チャートは買いと売りでレートが動いていますが、水平ラインの近くにはトレーダーの買いと売り注文がたまりやすいんです。

なので、サポートラインやレジスタンスラインが機能しやすいんです。

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

難しいことは考えなくても、ライン1本で勝てるようになりますから、まずはそれを理解しておいてください。

実際のチャートで解説

このチャート、このあとどっちに動くと思いますか?

ポンド円の15分足で、じりじりと上がっていますよね。

あまりもったいぶっても仕方ないんで、正解を言うと、上昇が正解なんです。

上昇トレンドが続いているので、そのまま上昇するというのはなんとなくわかるかと思います。

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

ではこのポンド円、上昇したけど、一体どこで買えばよかったか?というのを、水平ラインを使って解説します。

どこに引くか

やることは、

ラインを一本引くだけ

です。

これはもう今日のテーマなので、とにかく水平ラインを1本引いていきましょう。

どこに引くかというと、ここなんです。

この赤いラインです。

このラインを引いておけば、押し目で買うことができます。

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

赤いラインでキレイなサポレジ転換が起きているのがわかるかと思います。

これで利益をしっかり取ることができますし、損切り幅もめちゃめちゃ限定できますよね。

例えば10pipsで損切りだとして、リワード100pipsぐらい狙えるトレードなので、いわゆるリスク1に対してリワードが10狙えるんですよね。

1万円の損切りに対して、10万円の利益が確保できるって言うことなんです。

このようなラインが引けるようになって、ここで買えるようになれば、皆さんはしっかりと利益を残すことができる、ということです。

押し目買い・戻り売りを待つこと

大事なポイントは、「押し目買い・戻り売りを待つこと」です。

この「押し目買い・戻り売り」、
ほとんどの人が待てないんです。

さっきの画像でいうと、

上記画像の青線あたりを見て、
「なんとなく上昇してるから買う」というふうに入っちゃう人がめちゃくちゃ多いんです。

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

これをしちゃうと、たとえば損切りが深くなったり、いろいろとリスクが高くなってきます。

とにかく大事なのは、水平ラインを引いて、押し目までしっかり待ってから買う、ということを意識してほしいと思います。

もうひとつのチャートで解説

さて次は、英ポンド/スイスフランの30分足です。

少し考えてみてください。

正解は、

ここです。

左のほうに2回の抵抗があり、右側にも少し抵抗があり、そのラインを突き抜けた形となっています。

大事なのは、ここで突き抜けたあとの押し目を買っていくことです。

実際その後の動きはどうだったかというと、

こんな感じになってしっかりとサポート転換したところからはねて上昇しているのがわかるかと思います。

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

ちなみにこの後はさらに伸びて大幅な利確ができました。

このようなトレードをすることで、損切り幅を限定しながら、大きなリワードを狙っていけるという形になります。

次は、移動平均線!

さて次は、移動平均線の解説です。

これもめちゃくちゃ使える手法で、絶対に知っておくべきノウハウを次の記事で公開しています。

水平ラインと組み合わせることでより勝率を高める事ができますので、ぜひご覧になってください。

関連記事

メインコンテンツ:「FXはエントリーが9割」
最強手法①:「水平ライン」(この記事)
最強手法②:「移動平均線」
最強手法③:「三尊・逆三尊」

★月100万円を安定して稼ぐ手法を教えます
  • シンプルな手法だから、初心者でも勝てる
  • この3つの手法を確実に覚えてください
  • 無料です!
ヨシキの公式LINEでは、初心者が月100万円を稼げるシンプルかつ最強のノウハウを今すぐ受け取れます。
ヨシキのトレード実況や、日々のチャート分析、市況予測を配信しています!
かせぐ
ゼロからはじめるFXの始め方
タイトルとURLをコピーしました