XMの自動売買はどうなの?【1ヶ月間検証してみた結果を公開!】

※当サイトはPRを含む場合があります
筆者

ヨシキ@副業トレーダー
・サラリーマンをやりながら副業でFXをやっている35歳、二児のパパ
・会社と妻には内緒で副業FX
・初心者が一度は経験する失敗は一通り経験
・現在は月100万円以上安定して利確

今日の記事は、こんな人向け↓↓

  • XMの自動売買は本当に勝てるの?
  • 実際に取引してる人の感想が知りたい!
  • EAを選ぶ基準を教えてほしい!
YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

こんにちは!FX歴6年のヨシキです!

今日のテーマは「XMの自動売買」です。

XMでは「EA(自動売買を行うためのプログラム)」を入手すれば自動売買ができます。

そしてXMの自動売買について調べてみると、

  • チャートの前に拘束されない
  • 相場分析が不要
  • 感情によるミスが無くせる
  • EAは無料で入手できる

というようなメリットが推されていました。

僕はこれらのメリットを見てとても魅力的だなと思ったのです。

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

とくにチャートの前に拘束されず、相場分析も不要というのは僕のような時間の限られた副業トレーダーには大変助かります。

とはいえ、本当にそうしたメリットが得られるのか疑問に思いましたし、何よりも勝てて利益が得られなくては意味がありません

そこで実際に自分のXMの口座で自動売買を検証してみることに

この記事を読むことでXMの自動売買のリアルな感想が分かるため、「XMの自動売買が気になっている!」という人はぜひ参考にしてみてください。

この記事で分かること
  • XMの自動売買とはどのようなものか?
  • XMの自動売買の検証結果
  • XMで自動売買をするときのEA選びのポイント
★ヨシキの公式LINEはこちらです

XMの自動売買とはプログラムに取引を任せる手法のこと

自動売買がよく分からない人もいるかと思うため、まずはXMの自動売買について説明しておきますね。

XMの自動売買は「EA(Expert Advisor(エキスパート・アドバイザー)」という自動売買を行うプログラムを使い、そのプログラムに取引を任せる手法のことです。

EAにはあらかじめ取引ルールが設定されおり、その取引ルールどおりに売買してくれます

たとえば、

移動平均線にタッチでエントリー

  • +10pipsで利益確定
  • -10pipsで損切り

という取引ルールが設定されているならそのとおりに売買してくれます。

XMではMT4/MT5という取引ツールを使用するのですが、これらの取引ツールにEAをダウンロードすればEAは設定された取引ルールどおりに売買をしてくれるのです。

そのため、自動売買は一度設定しておけばその名のとおり自動で取引をしてくれます

このようにプログラムがFXトレードをしてくれるのが自動売買の特徴です。

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

優秀なEAを見つけられれば、非常に少ない労力で稼げてしまうのが自動売買の最大のメリットですね!

自動売買については以下の記事でも詳しくお伝え中であるため、よろしければご確認ください。

FX自動売買の仕組みとは? 利点と欠点、稼ぎ方までを徹底解説!
FX自動売買システムの仕組みや裁量取引と比較、稼ぎ方、注意点をわかりやすく解説します。FX自動売買の仕組み、メリット・デメリット、安全性などに疑問をお持ちの方のために、FX自動売買の基礎知識やあらゆる疑問を解説します。

XMの自動売買を1ヶ月間テストしてみた!その結果は?

では、本題のXMの自動売買の検証に移りましょう。

今回検証に使用するEAはMQL5の「Dark Venus MT5」というEAです。

出典:MQL5

こちらを選んだ理由は無料で使用できるものの中では、レビューの評価がトップクラスに高かったから

  • 高品質なEA
  • 継続的に利益が出せている
  • 勝率が高い
  • 無料なのに質がよい
  • 少しの調整で勝てる

上記のように高評価のレビューが多かったです。

このため、「良さそうだな」と思ってこのDark Venus MT5で検証してみることにしました。

なお、検証に選んだ通貨ペアはユーロ/ドルであり、使用したXMの口座タイプはマイクロ口座です。

XMのオススメ口座タイプ【初心者にスタンダード口座が最適は嘘!?】
XMの口座タイプは4つありどれが初心者にオススメなのか分かりにくかったため、最適な口座タイプがどれかを徹底調査。その結果、多くの記事ではスタンダード口座がオススメされていましたがそれを否定してマイクロ口座をオススメします。

今回は検証のため、資金量を2万円(内1万円は入金ボーナス)でロット数を0.1ロット(100通貨)に設定しています。

 入金ボーナス

XMでは入金すると500ドルまで入金額の100%、取引に使えるボーナスが付与され口座資金が増えます。(500ドル以降は10,000ドルに達するまで入金額の20%のボーナスを付与)

さて、1ヶ月検証してみた結果はどうなったでしょうか?

1週間目:成績は+157円で終了

さっそくEAを稼働させてみることに。

わくわくしながら待っていたのですが初日はなんの動きもありませんでした

2日目もエントリーなし。

相場が大人しかったこともあり、「こんなもんなのかな?」と思っていました。

3日目、相場がそれなりに動いたのにエントリーせず

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

「絶対おかしい!」と思いつつも、EAは問題なく稼働している模様。

それでも何も原因があるはずとネット検索し、3時間ほど悪戦苦闘してようやく原因がわかりました。

それは「通貨シンボル」です。

XMでは口座タイプごとの通貨シンボルというものがあり、正しい通貨シンボルを選択しないとEAが取引してくれないのです。

口座タイプ 通貨シンボル表記(米ドル/円)
マイクロ口座 USDJPYmifcro(通貨ペア名の後ろにmifcro)
スタンダード口座 USDJPY(通貨ペア名に何もつかない)
ゼロ口座 USDJPY.(通貨ペア名の後ろにピリオド)
KIWAMI極口座

USDJPY#(通貨ペア名の後ろにシャープ)

マイクロ口座だと通貨ペアのあとにmifcroとつくものを選ばないといけなかったのです。

デフォルトだとスタンダード口座の通貨シンボルになっており、それに気づかないままEAを稼働させていたためエントリーがなかったのです。

修正したら即エントリーがありました

その数十分後にはさっそく利益が上がってましたね。

たったの+9円ですがこれが今後どう変化するか楽しみです。

「ビギナーズラックかな?」と思ったのですが、その後もコツコツと利益を積み上げてくれて危ない場面などはありませんでしたね

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

結局、1週間稼働してみた結果は+157円という成績でした。

100通貨で運用していることを考えれば上々な成績ではないでしょうか!

2週間目:-1,559円の含み損を抱える場面が!

2週間目がスタートし、この日は+21円で終了

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

幸先のよいスタートを切れましたので今後に期待です!

火曜日までは順調でしたが水曜日に大きな逆行を食らい、木曜日の時点で-1,559円の含み損です。

Dark Venus MT5は「グリッドトレード」という手法を採用しており、相場が逆行する度に一定間隔(グリッド幅)でエントリーしていきます

たとえば、グリッド幅が10pipsなら相場が-10pips逆行する度に追加でエントリーしていきます。

さらにDark Venus MT5は「マーチンゲール法」も取り入れているため、エントリーする度にロット数が大きくなっていきます

マーチンゲール法とは、おもにカジノで使用されるベット方法(賭け方)のひとつであり、負けたときに賭け金を2倍にするというもの。

Dark Venus MT5の場合は0.1ロット(100通貨)だと、

  • 1回目:0.1ロット
  • 2回目:0.2ロット
  • 3回目:0.3ロット
  • 4回目:0.4ロット
  • 5回目:0.5ロット

となり、本家のマーチンゲール法のように2倍になるわけではなく0.1ロットずつ増加していきます。

それでも現時点だとエントリー時のロット数が0.7ロット(700通貨)まで増加し、7ポジションによって合計で2.8ロット(2,800通貨)保有しています。

2万円の証拠金に対して2,800通貨は少々リスキーですね。

今はまだ問題ありませんが、このままポジションが増えるとロスカットの危険が迫ってきます

ロスカット:すべてのポジションが強制的に決済されること

逆行したときにエントリーする間隔が狭く保有ポジションが増えすぎると感じるため、EAの調整をしたほうがよいかもしれません。

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

その後、7つあった含み損のポジションは合計がプラスに転じたところで決済されました。

今週は利益が+221円で1ポジションが-25円の含み損の状態で終了。

ここまでのトータルの成績は+378円です。

3週間目:グリッド幅を広げたおかげでリスクが許容された!

先週、逆行を食らったときにグリッド幅が狭すぎると感じたため、今週はEAを調整してスタートしてみます

Dark Venus MT5のデフォルトのグリッド幅である5.0pips→30pipsに変更しました。

Dark Venus MT5のグリッド幅の設定は、

  1. チャート上で右クリックしてメニューを表示
  2. メニューから「エキスパートリスト」を選択
  3. 「Min Distance(for the grid orders)」から設定

という順番で行います。

グリッド幅を広げた効果は大きくエントリー数は減ったものの、それによって逆行時の含み損も小さくなりました

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

以前よりリスクが少なく取引できています!

利益が大きく減ってしまうかなと思ったのですがそんなこともなく、今週だけで+290円でした。

ここまでのトータルの利益は+668円です。

4週間目:最終週は+86円で終了!

さて、いよいよ最後の週ですね。

ここまでは大きなピンチもなく、順調に利益を積み上げてくれていますがどうなるでしょうか?

結果は+86円でした。

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

相場があまり動かなかったせいかこれまで一番少なかったです。

結局、1ヶ月検証してみて得た利益はトータルで+754円です。

これがもし1,000通貨であれば+7,540円ですから、100通貨で運用していることを考えたら十分だと思いますね。

利回りとして考えても口座資金2万円(内1万円はボーナス)であるため、月利3.77%(ボナース抜きなら7.54%)です。

月利であるため、仮にこの成績が維持できれば年利は45.2%(ボーナス抜きなら90.48%)と脅威的な数字!

2万円が2万9,040円になるのです。

爆益ではないですが投資商品は年10%の利回りで優秀と言われているため、それと比べたらはるかによいですよね。

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

1ヶ月運用してみて素直に「楽だな」と思いました!

ほぼ放置でよく、今回の検証においては一度設定を修正した以外に何もしていません。

あとはずっと放置していましたがそれでもきちんと利益が出ていましたよ。

XMの自動売買を実際にやってみて分かったことはこの7つ!

今回、XMの自動売買を検証してみたところ次の7つが分かりました。

  • チャートに張り付かなくてもよいは本当
  • チャート分析をしなくてもよいは本当
  • 感情によるミスが無くせるは本当
  • 初心者でも簡単とは必ずしも言えない
  • ずっと放置できるは嘘
  • 24時間取引できるは半分嘘

チャートに張り付かなくてもよいは本当

XMの自動売買はチャートに張り付かなくても本当にできてしまいます

EAを起動させている間はずっと取引していてくれるからです。

裁量の短期トレードの場合、チャートの前でじっとチャンスを待っていないといけないという問題があります

長時間PCのモニターの前に座っているときもあるため、

  • 時間が拘束される
  • 腰や肩が痛くなってくる
  • 目が疲れる

という悩みがありました。

XMの自動売買なら上記のような悩みを解決できるかと思い検証してみましたが、予想どおりチャートと睨めっこする時間は大幅に減りました

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

とくにチャートの前に拘束される時間が減ったのが嬉しかったです。

そのため自由な時間が増え、趣味や勉強に使える時間が増えました

副業トレーダーで時間が限られている僕にとってはこのメリットは非常に魅力的です。

チャート分析をしなくてもよいは本当

XMの自動売買はチャート分析をしなくてもOKでした。

一度設定しておけばあとはEAにお任せできるためチャート分析は基本不要です。

チャート分析はそれなりに手間がかかるため、できれば省きたい作業のひとつ。

また初心者だと「そもそもチャート分析ができない」という問題もあるでしょう。

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

僕もチャート分析は面倒だとなと感じることがありますし、初心者のときは上手くできずに負ける原因にもなっていました。

とくに初心者だとチャート分析ができずに困ってしまうかと思います。

しかしチャート分析ができないとFXで勝てません

そこでXMの自動売買はチャート分析をしなくてよいのかと検証してみましが本当に不要でした。

チャートを見るのは相場の状態確認くらいでよく、今回の検証においては分析は一度もやっていません

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

よりよい結果を出したいならチャート分析もおこなうのがオススメです。

そしてその分析結果によってEAの設定を変更していく必要があります。

FXは本を読むだけでは勝てません。プロが教えるチャートを読む技術!
FXは本を読んだだけでは勝てません。FXは本よりチャートを読むことが重要です。 FXの本を何十冊も読んだ僕だから分かる、FXを本で学ぶ時にやりがちな失敗とチャートを読む上での5つのポイントを解説します。

感情によるミスが無くせるは本当

XMの自動売買をやってみると明らかに感情によるミスが無くなりました

裁量トレードをしているときは次のような感情によるミスをするときが度々あったのです。

  • 欲張って利益を取りそこなう
  • 損切りが遅れて損失額を拡大させる
  • チャンスがないことに焦れてしまい適当な理由をつけてポジションを作る
  • 負けたのが悔しくてルール外のトレードをする

「損したくない!」や「悔しい!」とかのそのときの感情で、上記のような感情任せの取引をして失敗してしまうケースがありました。

この感情によるミスが無くせればと期待をしていましたが狙いどおり、XMの自動売買では感情的なミスが消えたのです。

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

EAが決まった売買ルールで機械的にトレードしてくれるため、僕の感情が入り込む余地はなかったです!

FXは感情を抑えて機械的に取引するのが勝つ秘訣だとされていますし、この意見には僕も賛成します。

人間だと完全に感情をコントロールするのが難しいですが自動売買ならそれが可能です。

EAが無料なのは本当

EAが無料なのは本当でしたね。

無料で入手できるEAは沢山ありました。

中には「TRADERS-pro」や「EA-BANK」のようにすべて無料というサイトもあります

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

初期費用はできる限り抑えたかったため、EAが無料で入手できるのは嬉しかったです!

「有料のEA=優秀」というわけではなく、勝てないものは沢山あります

また有料のEAの中には価格に見合っていないものや詐欺商品もあるため要注意。

実際、僕が検証で使ったDark Venus MT5のように無料のEAにも優秀なものはあるため、初心者は無料のものからで十分だと思います。

初心者でも簡単とは必ずしも言えない

XMの自動売買は初心者でも簡単とは必ずしも言えないと感じました。

理由は次の3つです。

  • EAをどこで入手すればよいのか迷う
  • EAの数が膨大にあるため勝てるものを選ぶのが大変
  • EAの設定方法がややこしい

①「まずどこでEAを入手すればいいのか?」という壁にぶち当たります。

XMの自動売買は他所からEAを入手する形になりますが、EAを配布しているサイトは多くあるため初心者だと迷ってしまうでしょう。

ちなみに僕がオススメするEA配布サイトは以下です!

②EAの入手先が決まったとしても、「どういう基準でEAを選べばいいの?」とほとんどの初心者は迷ってしまうかと思います。

どのサイトも多種多様なEAがあるため、知識ゼロの初心者の人だと優秀なEAを選ぶのが難しいと感じました。

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

僕もはじめて自動売買をおこなった頃はEAの選び方が分からずに困ってしまいました。

そのせいで勝てないEAを選んでしまい大惨敗。

今は経験を積んだおかげでどのようなEAを選ぶべきかの知識がありますが初心者だとそうはいかないでしょう。

③EAを選び終わったあと、MT4/MT5にEAをアップロードして運用するのですがそのときの設定が初心者には少し分りにくいと感じましたね。

以下のように設定項目は英語なため、FX6年の僕でもちょっと混乱してしまいました。

とはいえ、設定で確認が必要なのは基本的に以下の3つだけです。

  • Lots(ロット)
  • Money Management(複利設定)
  • MagicNumber(マジックナンバー)

「Lots(ロット)」は取引量で何通貨で取引するかを選択します。(XMでは0.01ロット~100ロットまで選択可能)

XMは口座タイプによって1ロットの値が違うので確認しておきましょう。

口座タイプ 1ロットの値
スタンダード・ゼロ・KIWAMI極 10万通貨
マイクロ 1,000通貨

「Money Management(複利設定)」はONにしていておくと、資金が増えるほど自動でロットを増やしていくという機能です。

EAによっては初期設定でON( true)になっているものもあり、知らない間にロットが増えてしまうこともあるため、「false」になっているか確認しておかないといけません。

「MagicNumber(マジックナンバー)」はMT4/MT5上でEAを識別するための番号です。

もし複数のEAを運用する場合はマジックナンバーが重複していないかチェックしておいてください。

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

おなじ番号にしてしまうとEAの管理が難しくなり、どのポジションがどのEAのものなのか分からなくなってしまう可能性があります。

ずっと放置できるは嘘

XMの自動売買はずっと放置できるわけではないと感じました。

相場は状況が刻々と変化するため、それに合わせて定期的なメンテナンスが必要だからです。

たとえば、僕が今回検証に使用したDark Venus MT5だとグリッドトレードを採用しているため、相場が逆行すると一定間隔でエントリーします

ボラティリティが拡大しているなど相場状況によってはエントリー数が増えて保有ポジションが増加し、損失が拡大してしまいやすくなるのです。

実際、検証中にそうした場面がありましたね

デフォルトの設定だと逆行したときにエントリーする幅が狭すぎると感じたため、調整が必要でした

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

相場が大人しいときは問題ないですが、動きはじめるとリスクが大きくなるため対応が必要です!

24時間取引できるは半分嘘

XMの自動売買は24時間取引してくれると、メリットとしてよく語られていますがこれは半分は本当で半分は正しくないです。

EAに24時間取引してもらうには「VPS(バーチャルプライベートサーバー)」が必須だからです。

VPSとは、自動売買のEAを動かし続けるための仮想サーバーのこと。

XMの自動売買を実際にやってみて分かったのですが、VPSがないとEAを起動させるにはPCの電源をつけっぱなしにしておかないといけませんでした

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

PCを24時間ずっとつけておくのはPCの寿命を減らすため、オススメできませんね。

そのため、VPSがないとEAを24時間稼働させられません

ただし、XMでは条件さえ満たせばVPSを無料で利用できます

 XMのVPSを無料利用できる条件
  • 取引口座に最低USD1,000以上ある
  • 一月に最低往復5スタンダードロットもしくは往復500マイクロロットの取引をする

上記の条件を満たせば、会員ページから申し込みすればいつでもVPSを無料で使用できます。(有料の場合は月額USD 28です)

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

VPSを使えばPCの電源を落としている間でもEAを動かし続けられるため、利用できる人は活用するのがオススメですよ!

XMで自動売買をするときにEA選びで失敗しないためのポイント

自動売買はEAに取引の大半を任せるため、そのEAが優秀か否かが成功と失敗の分かれ道です。

そのため、EA選びが重要

EA選びに失敗すると勝てないため、次のポイントを参考にして勝てないEAを選んでしまうのを避け、勝てるものを選べるようになってください。

  • 成績が右肩上がり
  • PF(プロフィトファクター)が1.5以上
  • 最大ドローダウンが10%以下
  • 稼働期間6ヶ月以上で取引回数が100回以上
  • フォーワードテストがある
  • 取引ツールに対応している
  • XMに適したEAである

成績が右肩上がり

まず、確認しておきたいのが「成績が右肩上がりなっているか?」という部分です。

EAは基本的に過去の成績が公開されていますが、その成績が以下のように右肩上がりになっているものが望ましいのです。

出典:EA-BANK

上記のように成績が右肩上がりになっていれば、そのEAは継続的に利益を出している証となるため、優秀なEAである可能性が高いです。

今後の成績にも期待できます。

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

FXで重要なのは短期的な利益ではなくトータルで利益を出すこと。

よって、長期的に勝てるEAを選ぶのが大事です!

PF(プロフィトファクター)が1.5以上

「PF(プロフィトファクター)」が1.5以上かも確認しておきましょう。

PFとは、EAの利益・損失の比率を表したもの。

  • 1.0以上:利益の方が大きい
  • 1.0以下:損失の方が大きい

上記のとおりです。

よって、PFを確認すればそのEAの利益率が分かります

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

PEが1.0だと利益と損失がトントンなため、1.5以上は欲しいですね。

ただし、あまりにもPFが高いEAは怪しいかもしれませ

PEを高くするために損切りをしなかったり、取引回数を少なくしたりしてPEの数値を上げているケースがあるのです。

そのため、PEは1.5〜2.5くらいを目安にしておくのがオススメでしょうか。

最大ドローダウンが10%以下

最大ドローダウンが10%以下のEAを選びましょう

最大ドローダウンとは、そのEAが今までに発生させた損失の中で一番大きな数値です。

つまり、「一番調子の悪かったときにどのくらい損失がでたか?」というものですね。

たとえば、口座資金100万円で最大ドローダウンが40%なら、

100万円×40%=40万円

となり損失額が40万円になるため、「100万円-40万円=60万円」と口座資金が60万円までに減ったという意味です。

この最大ドローダウンが大きいEAは資産が大きく減る可能性が高く、リスクのあるEAと言えます。

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

僕の経験上、最大ドローダウンが大きいEAはかなりリスキーなトレードをするため、口座資金が大きく減ってしまう恐れもあり要注意です!

最悪、ロスカットになってしまう危険もあります。

ロスカット:証拠金維持率がロスカット基準に達してしまい、すべてのポジションが強制決済されること。(XMのロスカット基準は20%)

このため、最大ドローダウンはあまり大きくないEA,、大きくても10%以下のEAを選ぶのがオススメです。

稼働期間6ヶ月以上で取引回数が100回以上

稼働期間6ヶ月以上で取引回数が100回以上あるかのチェックも重要です。

稼働期間が短かったり、取引回数が少なかったりするとPEやドローダウンの数値がよくなるケースがあるからです。

つまり、実際は勝てないEAなのに数値上は優秀なEAに見えるということですね。

また意図的に数値をよく見せようとする悪質なEAもあります

そのため、ある程度の稼働期間と取引回数が必要であり、その目安が稼働期間6ヶ月以上で取引回数が100回以上なのです。

フォーワードテストがある

フォーワードテストがあるかも確認しておきましょう。

フォーワードテスト:リアルタイムでの運用成績のこと。

大体のEAにはバックテストがありますがその結果は過去成績にしかすぎないため、現在の相場にも当てはまるとは限らないからです。

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

バックテストでは好成績をあげていても、いざ運用してみたら全然勝てないというEAは沢山あります。

そこでフォーワードテストの出番。

リアルタイムでのテスト結果が分かるため、実際に運用したらどうなるのかを確認できるのです。

よって、バックテストだけでなくフォーワードテストでも好成績をあげているEAを選択してください。

取引ツールに対応している

そのEAがお使いの取引ツールに対応しているかも確認が必要です。

XMではMT4とMT5の2つの取引ツールがあり、このどちらかで取引します。

EAを入手するときは、自分が使っている取引ツールに対応したものを選ばないといけないのです。

たとえば、今回検証に使用したDark VenusはMT4版とMT5版があるため、

  • MT4を使用している人→Dark Venus
  • MT5を使用している人→Dark Venus MT5

とそれぞれに適したほうを選ばないといけません。

そうしないと起動ができないです。

ちなみにEAの数はMT4のほうが多いです。

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

取引ツールの変更はあとからできないため、自動売買を中心にするなら口座開設のときに選択する取引ツールはMT4にするのがオススメですよ!

XMに適したEAである

XMに適したEAであるかも確認しておきましょう。

どんなに優秀なEAでもXMでの取引を想定して作られたものでないと正常に機能しない可能性があり、勝てないことがあるからです。

XMに適したEAがどうかを判断するには、EA提供サイトの検索条件で絞り込みしたり、よくある質問を確認したりといった方法があります

また、以下のサイトで配布されているEAは基本的にXMに適したEAですので選ぶときの参考にしてみてください。

まとめ

今回、XMの自動売買を1ヶ月検証してみた結果は+754円でした。

金額自体は少ないですが100通貨での運用であるため結果としては上々だと思います。

YOSHIKI@副業トレーダー
ヨシキ@
副業トレーダー

検証してみてとても可能性を感じるものだと思いましたね!

そんなXMの自動売買は以下のような人にオススメです。

  • チャートに張り付く時間をなくしたい!
  • チャート分析の手間を減らしたい!
  • 感情によるミスをゼロに抑えたい!

とくに手間をかけずに毎日コツコツと利益を積み上げていきたい人にぴったりです。

XMで自動売買なら、自分にの代わりにEAが売買して稼いでくれるため自由な時間が増えますよ。

XMはお得な口座開設ボーナスを定期的に開催しているためチェックしてみてくださいね!

★ヨシキの公式LINEはこちらです
くらべる
ゼロからはじめるFXの始め方
タイトルとURLをコピーしました